忍者ブログ

■米国発ミリタリーウオッチ■        MTM Special Ops日本公式ブログ

■米国発MIL規格準拠のミリタリー腕時計MTMスペシャルオプスウオッチの公式ブログです。管理人の徒然日記ですが、新しい情報などもアップしてきたいと思ってます。屈託のないご意見なども、お寄せいただけますと有り難いです。■
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

12150946 [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • :12/15/09:46

05141446 【MTM】キャンプデビュー

キャンプネタ繋がりですが・・・

ボクがキャンプを始めたのが、いまから10年前ガキの頃からBBQ、釣りなどには慣れ親しんでたけど、所謂キャンプってやつには無縁でした。それが、10年前に急にキャンパー宣言家族からは「はぁ~始まった」と冷たい視線。それを振り切って、一気に道具を買いあさりました。それも何の知識もないのに・・・

初めて言ったのは西伊豆にある、キャンプ場。雲見キャンプ場?って言ったかな春先に行ったのですが、キャンプを良く分からないボクは、テント、キッチン周りだけ揃えて行ったのです(今考えると、最高無謀ですよね)。日中暖かい気候も、夜になると一気に気温が下がり冷たく強い海風が吹き荒れる屋外で、とてもとても夕飯を取れるような状況ではありませんでした「パパ~お腹空いたよ~」と小さい子供が泣き始め支度しようにもなんとコンロの火がつかない!!もう完全ブルーです気温が下がりすぎて、ガスの気化率が低下してしまったのですね~当時、定番のブランドC社商品ばかり使ってましたから・・・過酷な状況下では機能しなかったわけです、はい

それをきっかけに、一気に道具フェチへと傾倒してゆくわけです。同じ轍はは踏むまいと、まずは徹底的にキャンプ用品のことをまともに?調べだしましたまず、いったいどんな道具がキャンプ商品に存在しているのか?そこから、小型で持ち運びがよく、丈夫。無骨ではあるが、機能性が高い、そんなものを中心に本を読んだりネットで調べたりとまずランタン、火気類でたどり着いたのは登山系P社でした。いまじゃ、いい相棒です。テント類はM社とS社で迷ったのですが、小型化ばかりを優先して、勢いで買ってしまったをM社製品使ってみたものの、家族からあまりにも狭すぎると不評を食らい、更にそこからS社へ・・・なんとも寄り道が多いっすねM社小型だし、設置も楽で好きだったのだけどなぁ~。

そんなこんなで今に至ってるわけです。

でですよ、ある程度の過酷な環境で使える道具を手にすると、人間使ってみたくなるものですwそこが9年前からお世話になっている、キャンプ場あの、西伊豆でのデビュー以外、そのキャンプ場にしか行っていません。というか、行けなくなってしまったのです・・・

続きはまた次回。

拍手[0回]

PR

+コメントの投稿+

+NAME+
+TITLE+
+FONT+
+MAIL+
+URL+
+COMMENT+
+PASS+
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

+TRACK BACK+

+TRACKBACK URL+