忍者ブログ

■米国発ミリタリーウオッチ■        MTM Special Ops日本公式ブログ

■米国発MIL規格準拠のミリタリー腕時計MTMスペシャルオプスウオッチの公式ブログです。管理人の徒然日記ですが、新しい情報などもアップしてきたいと思ってます。屈託のないご意見なども、お寄せいただけますと有り難いです。■
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

11231417 [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • :11/23/14:17

08211354 ☆新製品情報 PARTⅠ☆


米国本国ではMTMスペシャルOPSホーク系の発売後、
いくつかの新作がリリースされています。

日本でも、導入準備が整い次第、順次発売を開始する予定ですが、
まずは、こちらのBLOGをご覧の皆様だけに、ちょっと先行して
少しだけ、ご覧いただこうと思います。

●MTMエクストリーム ネイビーシールズ

MTM独自路線を貫く、初のダイバーズウォッチ!何が凄いかと言うと、
まず防水性能・・・1万2000m防水です。最近では100m防水あたりが
標準装備となってきてはいますが、1万m以上の超ハイスペックは、
正直・・・普通ではありません(笑)。

高性能ダイバーズウォッチでは、ロレックス、オメガ、ブライトリング
などなどが挙げられますが、ロレックスでは1220m、オメガでは300m、
ブライトリングでも2000mが最高です。私の知っている範囲でも、
ジラール・ペルゴがかなりの防水性能を誇るダイバーズウォッチを
発売していたような記憶がありますが、それでも確か3000mクラス
だったような気がします。

これは、ギネス物です。
外装も、医療用のメスに使われるサージカルステンレスを使用。
外圧から時計の内部を守っているようです。ご存知ですか?
一概にステンレスと言っても、それこそピンキリで、見た目は
同じでもグレードによって、全く硬度などが異なるのですよ。

車でもそうですが、ハイスペック300kmオーバーの車で、
何処走るの?となりますが、その究極の無駄に男は魅力を
感じてしまうものです。不思議ですねー。

いかがですか?MTMのダイバーズウォッチ?

拍手[0回]

PR

+コメントの投稿+

+NAME+
+TITLE+
+FONT+
+MAIL+
+URL+
+COMMENT+
+PASS+
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

+TRACK BACK+

+TRACKBACK URL+